2011.06.22 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.06.22 Wednesday

    6月21日 ミーティング

    0
       本日、市ヶ谷にてアーク情報システム様との定期ミーティングを行いました。

      今回はお互いの進捗報告がメインでした。
      YDA側からは、20ほどのサンプルを幾つかの種類に分けてお見せしました。


      前作ったものの改良盤から、表現の実験として作ったものまで様々です。


      事前に、作るものをパターン化しようという話になっていたので、デジタルサイネージの使用目的別に分けて作りました。しかし途中から「それはパターンではなく作る側の種類分けではないか?」ということに成り、ミーティングの少し前に、見る側のUXの問題であったり、表現の特徴であったりといった要素と組み合わせたパターンにせねばならないと言う話になりました。


      今回は使用目的別に分けて作ったものをお見せしましたが、次回からはよりパターン化されたコンテンツを作ることにします。


      アーク様からは、β版の配布が開始されたことなどのお話をいただきました。
      こちらからダウンロードできます。
      http://www.ark-info-sys.co.jp/jp/product/Aeris/index.html

      Aerisと名づけられたソフトウェアは、文字の縁取り機能や、表現において重要な機能などが追加されました。




      ここ1ヶ月の進捗としては、
      ・コンテンツを製作した
      ・本校グラフィック科広告編集コースの学生への協力を募った

      などが挙げられます。



      今後のタスクとしては
      ・グラフィック科に対してコンテストを行いたいので、コンテストの概要を具体化して先生に報告/相談を行う
      ・コンテンツをさらにつくりすすめる。(目標数:50)
      ・旅行会社様へのコンテンツをさらに製作する
      ・アーク情報システム様のエントランスに置ける広告を制作

      などを行わなければいけません。

      (文:松村)

      2011.06.21 Tuesday

      デジタルサイネージジャパン2011行ってきました。

      0
         6月10日 デジタルサイネージの表現とはなんぞや?ということを研究しに、一路幕張メッセまで行ってきました。本来はクラウドやセキュリティ関連の祭典と合同だったので、カスペルスキーなんかのウィルスソフトや、ブレードサーバー(?)の出展などもありました。



        上から見た図






        まずは大きいところから。
        巨大なものは縁のないモニタを幾つも並べ、動画などの動的コンテンツでとにかく視線を集めようという感じのようです。







        今後自分たちが関わっていく事が多いであろうタイプの中型のもの。
        中には自動販売機に埋め込まれている物もありました。

        このタイプは、タッチパネルなどでの入力機能を持っているものが目立ちました。



        【面白い枠】



        最初は3Dかと思いましたが、どうやら透明の液晶画面の裏に本物の物体を置いているようです。



        服が並び、ひたすら横にスクロールしています。
        例えばユニクロの広告として街頭に置けば、店内に入らず服が見られたりするかもしれません。



        一瞬エアーホッケーかと思ったテーブル型のハードウェア。
        コンテンツ自体はHYUNDAI(韓国の自動車メーカー)のものだそうです。
        指でなぞるとその軌跡を車が走ったり、車が破裂したりするようです。







        超乱暴なくくりかたですが、「フィジカルコンピューティング系」
        床に写った画像の中でサッカーができたり、
        手の向きからマウスポインタを操作できるもの


        どちらかというとハードウェア関連のものが多かった印象です。
        何処のブースも、突飛な画面配置と奇抜な発想の映像の見せ方で、眼を引くものも多い印象でした。

        動くポスターの範囲内に収まっていたものから、とにかく動いて目を引くものまで様々でした。



        【おまけ】
        海浜幕張駅にあった自動販売機。
        商品を選ぶ画面が液晶画面になっています。しかも広告も兼ねています。缶コーヒーの味は普通です。









        【おまけその2】




        DSJ会場のトイレに取り付けてあった、ションベンの量でゲームが出来る「小便小僧」。
        何cc出たかを周りにめっちゃ大音量で宣言してくれるという超恥ずかしい機能が付いています。おいやめろ。


        (文:松村)
        (写真:池田)



        2011.05.14 Saturday

        5/10ミーティング

        0

           5/10のお昼ごろより、旅行会社さんにミーティングに行き、広告を外にだす場合の事前報告、許可をいただくための話し合いをしました。

          今回は松村、佐藤に加えて、YDAの浅野先生、アーク情報システムの後藤さんにも、お付き添いいただきました。

          今回はプライバシーポリシーに関する取り決めを行い、覚書の確認をしました。
          他の場所に影響の材料としてお見せする場合は、事前に旅行会社さんに許可をとってからでないといけません。


          また、前回見たいと言われたもう一パターンをお持ちし、実際に見て頂きました。
          前回作ったものとあまり変わってはいないので、次回こそはデジタルサイネージの作法を勉強した上で、「ただの動くポスター」にとどまらない表現ができるようにしたいと思います・・・。

          次回はホテルにこの広告を持っていくつもりです。







          旅行会社さんとのミーティングが終わったので、新横浜にて、アークさんとの定例会議です。
          いつもどおり、進捗報告を行いました。
          今回他と違ったのは、頂いたソフトの新バージョンの名前が変わったことです。
          前回の仮称は、他のソフトと名前がかぶっていたらしいとの事です。

          αバージョンであり、バグも多いということで、バグが発生すればできればデバッグログを送信して知らせて欲しいとのことでした。

          次回は6/14に仮置きとなっています。





          今後目下は、とにかくいっぱい作ってデジタルサイネージならではの広告の見せ方を勉強しなければなりません。媒体でなく、今後見かけたデジタルサイネージの「広告の中身」を研究していくことが重要かと思われます。

          6月に行われるデジタルサイネージジャパンはそれにもってこいだと思うので、ぜひ行きたいと思います!でも幕張メッセか・・・。
          http://www.f2ff.jp/dsj/



          松村



          浅野先生のブログにも記事があります!
          情報デザイン研究室 - デジタルサイネージ 横浜で打ち合わせ

          2011.05.01 Sunday

          4/28(木) 旅行会社さまとミーティング

          0
             4月28日 木曜日 PM 4:30ごろより

            旅行会社さまのオフィスにてミーティングを行いました。

            今回の内容は、ミーティングというより、「前回静止画でお見せした広告を、今度は動く形でお見せする」という性格のものでした。


            広告を製作したPC個体以外で再生ができないというトラブルがあったので、今回は松村のPCで一括して制作したものをお見せしました。

            表現としては、ソフトがパワーアップしたおかげもあり、色んなことができるようになったので、面白いものが作れたのではないかと思います。

            「もし可能なら、もう1パターン見てみたい」とのリアクションをいただきました。
            ぜひ作って次回お持ちしたいと思います。

            次回は5/10に、アーク情報システムの方と一緒にこちらの旅行会社さまに参ります。

            松村

            2011.04.12 Tuesday

            4/11打ち合わせ

            0
                (写真もとってあるのですが、諸事情でまだアップできないので追々追加します。)

              3/22に本来あるはずだった打ち合わせです。
              例の地震のため本日まで延期となっておりました。

              学校側では話自体はあまり進んでいないので、お互いの進捗の確認及と今後の予定の仮ぎめをしました。

              ソフトウェアがアップデートされ、オールドバージョンよりもさらに大幅な表現力のアップが図られました。
              表現機能が追加され、オブジェクトのスライドインや透過PNGの使用が可能になっていたり、かゆいところに手が届いた新バージョンです。今までとは少し毛色が違う感じでしょうか。

              いままで画像を切替えるという方法でしか行ってこなかった画面遷移なども、様々な動きがソフトウェア側で行えるようになり、ソフトの仕様が大幅に本格化してきました。

              そして、今後はα版として公開が行われる予定です。
              ユーザビリティよりも、表現に必要な機能の強化を主眼に、今後もアプリケーションが進化していきます。

              こちら側からは、前回作った静止画のみの広告を、動く形にしたものをお見せしました。
              ソフトの使い慣れていない学生の拙い技術で作った広告でしたが、今回頂いたバージョンのソフトで、次回いろんな部分が再現できるようです。
              これを使って、今度は旅行会社さんに、動くものを作ってお持ちしなければいけません。

              会議中余震が来るというちょっとしたアクシデントもありましたが、基本的につつがなく、円滑に話が進みました。


              学校側としては、ゼミナールの予定としてそろそろ卒論のテーマを決める手はずになっていますので、デジタルサイネージとWebの絡みなどに付いても根を詰めて考えねばいけません。

              次回の打ち合わせは5月11日に仮置きとなっています。

              【追記】
              浅野先生より「お前らこれ行ってこ〜い」とゲキのメールが飛んでまいりました(笑)。
              デジタルサイネージジャパン
              http://www.f2ff.jp/dsj/

              こいつは重要そうだ。


              文:松村

              2011.04.07 Thursday

              アークさんに報告をしました。

              0
                 今回はアークさんの新横浜の支部にて定例会議です。

                旅行会社さんに前回行ってきた旨をアークさん側に報告し、その時に見せたサンプル広告もお見せしました。

                今回のサンプルは、学生が新しいソフトの扱いに不慣れなこともあって、旅行会社さんには画像という形でお見せしたので、次回は動く様にして再度お持ちする事になりました。


                そして、広告制作に使用するアプリケーションの、最新バージョンを頂きました。
                今回はいつくか表現力、インターフェイスがパワーアップしており、期待度高しといった感じです。

                どうやら、稼働のためにはDirectXランタイムが必要になるようで、同時にそれらもインストールしてしまいました。


                次回は3/22に会議の予定だったのですが、東北地方太平洋沖地震が発生した為、安全の優先および交通機関の不安定により予定を延期しました。

                4/11に、本社にお伺いして、再度ミーティングを行う予定です。
                2011.04.06 Wednesday

                旅行会社への営業

                0
                   今回は学生のみで、旅行会社さんに行ってきました。

                  今回の電話受付は松村祥平が行いましたので、写真はナシ。


                  デジタルサイネージを置かせていただくための営業です。
                  実際の広告をイメージしたデジタルサイネージのサンプルをお見せしました。






                  大学生、おばあさん、一家の父という三人のペルソナをもとにした三種類のサンプルです。
                  今回は、動きの無い画像としてのサンプルを複数枚持ち込むという形だったので、次回はこれらの画像群を動きのあるものに編集します。

                  実際に動いているモノも見たいとの事だったので、(前回ポシャった)動くサンプルもお見せする事にしました。


                  今回使ったペルソナ/シナリオ法という裏打ちがあったサンプルは「思ったより結構良かった」と、なかなか好感触を頂きました。

                  (後々画像を追加いたします。)




                  文:松村祥平
                  2011.01.26 Wednesday

                  1/26日 作業

                  0
                    佐藤が先日のミーティングの内容を議事録にまとめています。
                    いつもミーティングの際は、ビデオカメラに撮影して、それを聴きながら議事録に起こすのですが、今回はカメラを持参しなかったので、記憶と、頂いた資料を参考に作っています。

                    先日のミーティングでは、「議事録はどっちが作るか」というお話の際に、勉強のためにこちらで書かせていただくことにしました。


                    2011.01.26 Wednesday

                    第3回ミーティング

                    0
                      株式会社アーク情報システムさんとデジタルサイネージに関するミーティングです。
                      これまで旅行会社さんへ「置かせてください」といったお願いをしに行った報告などを行い、今後の予定の決定、ソフトについてのお話をしました。


                      大事を取って早めに出たら、ちょっと早すぎるし、時間をつぶすには遅い時間帯に着いてしまいました。



                      ↑前回と同じく、受付の電話で到着の連絡をしました。



                      ↑入口。



                      ↑会議室で、プロジェクターでPCの画面を写しながらお話。
                      、アークさんの作っていらっしゃるソフトが目指すところ、今後の予定の大枠や、デジタルサイネージがらみの事情の確認などをして頂きました。

                      アーク情報システムさん側も、こちらの研究のことも念頭に入れて考えてくださって、今後もとてもやりやすそうです。






                      こちら側のアウトプットとしては、他の企業さんへの営業の結果の報告、
                      こちらからのお願いを行いました。

                      ソフトの使用感のフィードバックも行いました。
                      途中では、ややこしいタイムライン管理の概念を説明するのに、ホワイトボードまでお借りしてしまいました。



                      今後の予定について話し合い。
                      研究テーマについて浅野先生のアドバイスもいっぱいいただきました。





                      今後は月ごとに定例ミーティングを開いたりなどの方法で連絡をとりつつ進めていきます。



                      また、早い段階で研究テーマを決めなければなりません。
                      2月あたりには決めておく手はずになっています。




                      【リンク】
                      株式会社 アーク情報システム
                      http://www.ark-info-sys.co.jp/jp/index.html

                      【関連記事】
                      情報デザイン研究室『市ヶ谷で打ち合わせ』
                      http://asanoken.jugem.jp/?eid=1767


                      文・写真:松村
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM